産後も葉酸サプリが必要な理由とは!?

妊活中や妊娠中に葉酸サプリを飲むというのは、最近では常識というぐらい浸透してきましたよね?

では、産後にも葉酸を摂取した方が良いということを知っている方はどのぐらいいるのでしょう?なぜ、産後にも葉酸が必要なのか?その理由についてご紹介していきます!

産後も葉酸が必要な3つの理由とは!?

産後すぐの頃、あるいは赤ちゃんに授乳している時期に葉酸が足りなくなってしまうと、色々な影響がでてしまうと言われているのです。

 

理由1

1つ目の理由としては、お母さんが摂取する栄養というのは、常に母乳へと流れていきます。産後のお母さんの体力回復に時間がかかる理由というのは、この母乳に栄養がいってしまうからなんです。

例えば、産後のお母さんの悩みに多いのが、「抜け毛」、「めまい」、「貧血」などの症状です。この症状を軽減させるためにも葉酸サプリによる栄養を摂ることは、とっても大切なことです。

理由2

2つ目の理由は、そもそも母乳を作るために葉酸が必要な栄養素だからです。

母乳というのは、血液から作られているのはご存じですか?葉酸はこの血液の質を整えてくれる効果が期待できるのです。

産後は、母乳によって育児をしていこうと考えているお母さんにとっては、特に葉酸の摂取というのが重要であることがわかって頂けたかと思います。

 

理由3

そして、3つ目の理由は、葉酸がお母さんの大切な産後の子宮の回復にも効果が期待できるということです。

2人目、3人目を考えているお母さんでしたら、なおさら子宮の回復に努める必要があります。

葉酸には新しい細胞を作り出す、つまり細胞分裂の働きがあるといわれていて、きちんと葉酸を摂取することでお母さんの子宮回復にも期待できると考えられているのです。

 

産後は葉酸をどのぐらい摂れば良いの?

産後は、葉酸をどのぐらい?どのように?摂れば良いのでしょう?

中には、産後も妊娠中と同じ量の葉酸を摂れば良いと考えているお母さんもいるかもしれません。ですが、産後・授乳期間中に必要な葉酸の推奨量は、1日340μgといわれており、このうちの100μg/日は食事からの摂取が望ましいといわれています。

葉酸は野菜に多く含まれていますので、例えば、ブロッコリーや、枝豆、ほうれん草などを意識して日々の食事から積極的に取り入れて下さい。

そして、足りない分の葉酸約240μgをサプリで補うというのが理想的な摂取量です。

 

 

 

コメントは受け付けていません。