男性が不妊の原因に?改善方法はあるの?

不妊の原因は様々ありますが、10人に1人の割合で精子に何らかの問題がある男性が存在する以上、その原因の全てを女性に帰すことは間違いだと言えます。

男性における不妊の原因とは何なのか、さらにその改善点について考えてみます。

 

男性には葉酸サプリも効果的!

一昔前まで不妊の原因は女性にあり、男性には関係がないと思われていました。しかし、妊活における男性の役割が重要になってきたことと並行して、男性側の不妊の要因についても強く意識されるようになってきました。

男性は心身の健康状態・体調管理・栄養管理が十分になされていなければ、それだけ精子にも大きな影響を与えることがわかっています。精子は活動能力・生殖能力に加え、しっかりとした管理がなされていなければ簡単に染色体異常を起こしてしまうほどデリケートです。

妊活中は女性だけではなく男性も自分の体調をしっかり整えるようにしなければ、元気な赤ちゃんをつくるどころか、妊娠の兆候すら見えないという状況になりかねません。従って、男性も妊活中には精子の健常性を意識したケアを心がける必要があります。

こうした点から見た場合、葉酸サプリは非常に有効的です。

女性が葉酸を摂取することで妊娠しやすくなるということは、既に一般的に知られています。男性がこの葉酸を摂取して体調を整えると、より妊娠の確率を高められるということがわかってきており、妊活中に摂っておきたいものとして葉酸サプリが大変重要視されてきているのです。

 

男性不妊の原因とは!?

20160413_12

そもそも不妊に陥る男性側の原因とは何があるのでしょうか?

EDや射精障害といった要因もその原因とされますが、とりわけ厄介なのが「無精子症」と呼ばれる症状です。

この無精子症の中でも、精子の通り道が詰まってしまう「閉塞性無精子症」の場合はその詰まりを取り除けば良いのですが、精子を作る機能に障害が生じる「非閉塞性無精子症」の場合は妊娠に向けて様々な処方を取る必要性に迫られます。

昨今では前期精子細胞を取り出して体外受精を行う手法などが開発されてきたため、非閉塞性無精子症でも自分の精子を使って子どもをつくることもできるようになってきています。

また精子が作られていても、その精子に元気が無いと不妊に陥ることがあります。造精機能に問題が生じて精子の活力が失われている可能性もありますが、男性の健康状態が原因となっている場合も多くあります。

元気な精子が作られない状況では染色体異常も起こりやすいため、しっかりと活力のある精子を生み出すためにも妊活中は特に体調管理を厳密に行う必要があります。葉酸サプリはこうした造精における体調維持の観点からも、非常に有効なサプリメントであることがわかっています。

 

コメントは受け付けていません。