妊娠力アップ!不妊・自然妊娠に効果的な漢方薬と葉酸サプリの相性

不妊に効くならばいろいろなものを試してみたい!

不妊に悩む方の共通の思いなのではないでしょうか?できれば自然な形で妊娠力をつけて妊娠出産したい。

そんな方は漢方薬と葉酸サプリを試してみたらいかがでしょうか?

漢方薬はリーズナブル!

漢方薬というのは中国で生まれて日本で発達してきた伝統医学です。植物や動物、鉱物などに由来した生薬なので、自然に体の不調を整えてゆくものです。

不妊の大敵は冷えやホルモンバランスの乱れです。妊娠しやすい漢方を飲むことで卵巣機能を向上させて着床率をアップさせ、妊娠率を高めてくれます。

一般的な不妊治療はホルモン剤を使ったり人工授精をしたりという女性の体に負担をかけるものが多くありますが、漢方薬は副作用が少なく体への負担が格段にさがります

それだけではなく、冷えを改善することで血流が良くなるので肌や内臓の健康改善の効果も期待できる優れものです。漢方は即効性にある薬ではありませんから、少しずつ自然な流れで体質を改善してゆきましょう。

漢方は経済的にもホルモン剤や人工授精とは違ってリーズナブルで、誰でもが取り組みやすい不妊治療と言えます。

一度にかかる金額が大きくないので、精神的負担も軽減されます。不妊治療であまりにもお金がかかってしまい、せっかく授かった赤ちゃんのために使えるお金が無くなってしまっては本末転倒です。

 

漢方薬と葉酸サプリが相乗効果に

20160210_06

漢方と併用すると効果的なのが葉酸サプリです。

葉酸サプリは厚生労働省が妊娠希望者や妊娠初期のかたに推奨している安全なものです。

妊娠してすぐの胎児の成長をサポートする作用もありますが、妊娠前に飲むことで正常な卵子や精子の形成を助けたり、ダウン症のリスクを軽減したりします。

着床率を高める作用もあるので、不妊治療にも適しています。不妊は女性だけが原因とは限りません。是非夫婦で飲みたいサプリメントです。

不妊改善に使われる漢方は血流を助けるものが主です。そのため葉酸サプリと併用すると、葉酸の栄養が体の隅々までいきわたります。

また、葉酸には造血作用があるため、血液が増えることで漢方の血流促進を高めてゆきます。両方を併用することで大きな相乗効果を生んでくれるのです。

ただ、気を付けなければいけないのは、二つを同時に摂取してはいけないということです。

時間をずらして飲めば正しい相乗効果を生みますが、同時に飲むと互いに反発しあって効果を下げてしまう場合があるからです。ですから、併用する際は注意事項を守って上手に利用していくことが大切です。

 

コメントは受け付けていません。