葉酸サプリを飲むならいつがベストタイミング?

妊娠前・妊娠中の妊婦さんに必要とされる葉酸を簡単に取れるとして人気の葉酸サプリ。しかし、せっかく買っても効果がないと意味がないですよね。

そこで、いつ飲めば葉酸サプリの吸収率が良いのか、具体的なタイミングをご紹介します。

葉酸サプリは薬じゃないのでいつでもOK?

葉酸サプリは薬ではなくあくまで「食品」の扱いなので、「いつ飲まなければならない」という決まりはありません。

しかし、基本的には葉酸は体内で一定量濃度が上がると余分な量は尿と一緒に体外に排出されるため、推奨摂取量を数回に分けて取ると吸収率が上がります。

1日に数回に分けると飲み忘れが発生しがちなので、自分の飲めるタイミングを考え「朝起きたら、昼ご飯の時、就寝前」などある程度目安の時間を決めて、自分のライフスタイルに組み込むと良いでしょう。

特に就寝中は血流が下がり、栄養を体にため込む時間になるので、サプリが血液中に吸収されやすくなっていますので、1日1回は就寝前のタイミングで飲むと良いです。

飲むときに大事なのは”必ず水で飲むこと”です。『知ってるけど面倒くさいからいいや!』とお茶やコーヒーなどで飲んでしまう人もいるのではないでしょうか。

実はお茶やコーヒーに含まれるカフェインやタンニンが吸収率を下げ、せっかく摂取したのに効率的に効果を得られなくなってしまうので、必ず水で飲むようにしましょう。そのほうが胃にも優しいですよ。

 

葉酸サプリを飲むなら「食間」がベストタイミング!

20131570533_2「1日に数回に分ける」時に忘れにくいタイミングはやはり「食事」ですよね。ではその食事の中でも「前・間・後」と違うタイミングが考えられますが、いつが一番吸収率が高いのでしょうか?

実は、「食間」が一番効率的に葉酸サプリを摂取できるタイミングなんです。

胃が活発に動いている時が体に吸収されやすく、なおかつ胃の中身が少ない時のほうが吸収率がアップします。そのため、食事をとり始めて胃が活動しだし、かつ胃の中が満タンではない「食間」がベストなのです。

食前に摂取してしまうと、胃の中が空っぽな状態のため、上手く消化されず胃痛を起こしてしまう可能性があります。特に胃が弱い人には食前はおすすめしません。

逆に食後では胃の中が他の食べ物で満たされているので胃に負担がかかりませんが、その分吸収率は下がります。

何よりも大事なことは継続して摂取し、自分にもストレスにならないような飲み方をすることです。あまり吸収率などを気にしすぎて結局面倒くさくなって辞めてしまったり、飲むことがストレスになってしまっては体によくありません。自分が楽に飲めるタイミングを探すことが大事ですよ。

 

コメントは受け付けていません。