飲酒後の葉酸サプリは厳禁!【飲んだら摂るな】

妊活中でもお酒を飲みたい時はありますよね?でもその飲酒ちょっと待って下さい!

妊活で多く用いられている葉酸サプリにどんな影響があるのか知っていますか?

飲んだら摂ってはいけない理由やタイミングについて考察していきます。

 

男性の飲酒も厳禁!

毎日晩酌するほどお酒が好きな方は葉酸不足になりやすいので、妊活中でなくても葉酸サプリはお勧めです。但し飲酒後に葉酸サプリを服用すると、肝機能が低下しているので吸収率が駄々下がりになります。

またお酒には利尿作用があるモノが多いので、せっかく摂った葉酸が体外に排出されてしまいます。もし飲酒後にサプリメントを服用する習慣なら直ぐに改善しましょう。

ノンアルコール飲料だから大丈夫と思っている方がいるかもしれませんが、ノンアルコール飲料はアルコール成分が1%未満で全くの0とは限りません。

酒類に分類されている飲料は妊活中は極力避ける方がベストです。飲酒によって奇形児や発達障害などのリスクが高まりますので、ちょっと位良いだろうと甘く見ずに避けた方が良いですね。

また吸収率が低下するだけでなく体内に蓄積された葉酸も利尿作用によって排出されてしまうので、妊活中の女性だけでなく夫である男性側も気を付けましょう

男性側は妊娠と関係ないだろうと葉酸サプリメントを摂らないだけでなく過度に飲酒しがちです。葉酸は精子の質を向上させる働きがあるので飲酒するタイミングに注意します。

 

具体的な禁酒と葉酸の摂取時期とは?

20160413_02

では「いつ」飲酒して「いつ」葉酸サプリを服用すれば良いのか

答えは簡単です。飲酒を避けて葉酸を補う事を重点的に行いましょう。
但しどうしても仕事の付き合いで飲まなければいけないシーンが男性側はあるかもしれませんので、飲酒2時間前に葉酸サプリメントを服用しておくと良いですね。

女性の場合は妊娠初期・中期・後期に関わらず胎児に少量でも影響があるので、葉酸の吸収以前に大問題です。

妊活中は常に妊娠の可能性が高い状況ですので、妊娠が確定していないから大丈夫と楽観視せずに妊活を決めた以上は禁酒するように努めます

気を付けるのは料理に使うお酒ですが、アルコールは加熱するとアルコール分が飛んで旨味だけが残りますので妊娠中でも煮物などに使っても問題ありません。

また女性もどうしても飲酒がしたいなら月経が来たら月経期間だけ適量の飲酒で気持ちを抑えてストレス解消する・排卵が起こる高温期から禁酒するなどメリハリをつけた生活にするのも良いかもしれません。

但し葉酸サプリを飲むタイミングに注意して、飲酒2時間前に服用する・飲酒後なら4時間経過してから服用するなど吸収率が低下しない方法で服用しましょう。

コメントは受け付けていません。